RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Diary

by Masami Hioki
土井酒造場さんへ
0
    今朝はちょー早起きして(2時40分起床!)「開運」でお馴染みの土井酒造場さんへお酒を買いに!ではなく撮影に行って来ました。まあ実際にお酒は購入してきたのですが。  4時半には現場に到着しゆっくり撮影開始。今季最後の仕込みとかで量も少なく撮影できる場面も限られており少々物足りない感はあったのですが久しぶりの「開運」さんの蔵を撮影でき、今年は良いことありそうな予感です。ただ飲みすぎて太らないように気を付けないとなー。 今日の1枚は朝日を浴びて美しい一升瓶です。 EOS-1DX EF24-70mm2.8L
    | 日本酒 | 11:51 | - | - | - | - |
    初亀醸造さんの大吟醸酒粕
    0
       仕事で藤枝に行った帰りに岡部にある初亀醸造さんによって大吟醸の酒粕を予約してきました。毎年あっというまに売り切れてしまう大人気商品だそうですが兎に角旨い。この味を知ってしまうと他の酒粕にはホント戻れません。へたな日本酒より旨いんじゃないの?と思うほど。特に香にかんしてはとってもフルーティーで上質な大吟醸そのもの」なのです。出荷予定が来月上旬あたりという事なので、大吟醸を買えないおじさんには今からとって待ち遠しい酒粕なのであります。 写真はもちろんこれ。 OLYMPUS E-P3 14-42mmF3.5-5.6
      | 日本酒 | 22:55 | - | - | - | - |
      新酒の季節!
      0
         夜明け前、まだまん丸いお月さんが西の空で輝いている中、「正雪」でおなじみの神沢川酒造さんへと車を飛ばしました。ほぼ1年ぶりの撮影です。前回は杜氏の山影さんの撮影だったのですが今回は蔵人さん全員をじっくりと撮影させて頂きかなり興味深い幸せな一時となりました。中でも杜氏の山影さんと次期杜氏?と思われる崎村さんとの麹室でのシーンは新しい正雪さんへの過程を見ているようで感動しました。撮影終了後にはもちろん限定品のしぼりたての生酒と吟醸酒を購入いたしました。正月用にと思っていたのですが待ちきれそうにありませんね。  今日の1枚はこれ。店先のポスターはおじさんが撮影しております。これは酒飲みには何よりも嬉しいね〜。 1DX 24-70mmF2.8L供E-P5 19mmF2.8
        | 日本酒 | 17:10 | - | - | - | - |
        山影スペシャルは、、、
        0
           今日は由比で撮影をしていて思い出したのですが、昨年の秋に撮影した由比の「正雪」で有名な神沢川酒造さんの杜氏山影氏の「現代の名工」記念に造られていた「山影スペシャル」の入荷のお知らせが来ていない!普通では手に入らない酒だということでこっそり裏からお願いしておいたのですが忘れられていたようですな。まあ、値段もそれなりだと思われるので連休中はその分でちょっと良い純米酒でも買ってちびちびやろうかなと思ったりしております。ホントは只今なんちゃって断酒中なのですが。  今日の1枚はその時の撮影後にごちそうになったお蕎麦屋さんに行って来たので紹介いたします。季節の野菜たっぷりの天ぷらが旨い。もちろん桜海老のかき揚げも! OLYMPUS E-P3 14-42mmF3.5-5.6
          | 日本酒 | 22:54 | - | - | - | - |
          神沢川酒造場 杜氏山影さん
          0
             かれこれ3週間ほど前だったと思います「正雪」でおなじみの神沢川酒造場の杜氏山影純悦さんの撮影をさせて頂きました。その時の写真が11月7日の静岡新聞の広告として掲載されております。  山影さんが現代の名工に選ばれた為の記念広告用の撮影だったのですが発表前と言うことで他に話してはいけませんぞ!忠告されていたので辛かったです。(笑)  撮影の合間にこれまでの苦労話などを聞かせてもらったのですがドラマを観ているかのように面白かったのですが、今のように高級吟醸酒を作りたいという山影さんの意見を取り入れ会社の方針を180度変えて行った社長さんの判断もすごかったと思いました。  年明けにはきっと受賞記念の山影純悦スペシャル大吟醸?が発売になることでしょう。これは是非飲んでみたいですね。ただし入手するのは難しいだろうなー。  写真は昨年の取材で撮影した山影さんです。まさにプロフェッショナル! EOS7D EFs15-85mmF3.5-5.6IS  
            | 日本酒 | 22:01 | - | - | - | - |
            高嶋酒造さん
            0
               午前4時ジャスト、お迎えのKさんのステップワゴンに乗って沼津までお酒を買いに行って来ました。おっと訂正。撮影に行って来ました。今回尋ねた蔵元さんは高嶋酒造さん。白隠正宗の名でご存じの方も多いかと思われますが。  酒造りもそろそろ最終コーナーを回ったあたりに来ている関係で今日の撮影も1時間ちょっとの短い時間だったのですが酒米が蒸しあがるまでの時間はいつもわくわくしますねー。仕事がひと段落した後には社長さんのご好意で蔵人さん達と朝食を御一緒させて頂きました。卵入りの味噌汁旨かったです。  で、お約束のショッピングタイム。今回はKさんの片腕でもある大の日本酒党のSさんも参戦し熱いショッピングタイムとなりました。  ここで再度訂正。朝食を御馳走になり、お酒を沢山買いに行って来ました。(笑)  昨晩からこれにしよう!と決めていた山廃仕込み純米酒です。 ブログの顔出しの許可を取ってなかったので顔が解らないカットです。 EOS 7D EFs10-22mmF3.5-5.6
              | 日本酒 | 16:21 | - | - | - | - |
              萩錦酒造さん
              0
                昨日の事になりますが静岡の地酒の中でも昨年からマイブームになっている萩錦酒造さんへ撮影に行ってきました。杜氏さんは留守だったのですが、萩錦酒造の酒造りを切り盛りしていらっしゃる専務の奥様にご協力を頂きまして撮影は無事終了しました。終了後はお約束の新酒の購入。「蔵出し生酒」と静岡の誉富士を使った純米酒をゲットしましました。この蔵出し生酒がホントに旨いので機械がありましたら蔵まで行ってみてください。  写真はお酒とは関係なく今年の散歩はじめのスナップです。 OLMPUS E-P3 14-42mmF3.5-5.6
                | 日本酒 | 17:03 | - | - | - | - |
                お水撮り
                0
                   お水撮りに行って来ました。お水取りではありません。東大寺でもありません。とある酒造メーカーのパンフレット用のイメージカットの1コマで、日本酒の肝であるお水です。水を撮るというのは初めてで唸っているところへ、爽やかで透明感のある写真というデザイナーさんからのリクエスト。いやはや超難産でありまして、撮影終了後にお約束?のお酒も買わずに撤収してしまいました。それでも爽やかなお水が撮れました。たぶん。  1DXの発売日がようやく今月20日に決まったようです。一応予約は入れてあるのですが品薄で納期も遅くなりそうという噂もあり本購入するかはまだ決めかねているのですが。秋とかになってしまうのなら考えものです。それにしても発売延期の理由はなんだったのだろう?  梅雨のズル休み。海風が心地よかった。 EOS 7D EF28-300mmF3.5-5.6LIS
                  | 日本酒 | 22:01 | - | - | - | - |
                  志太杜氏、傳次郎さん
                  0
                    とあるブログで静岡の蔵元、満寿一酒造さん杜氏、傳次郎(杜氏名)さんが亡くなられた事を知りました。  一度しかお目にかかったことはないのですが旨い酒の味は良く覚えております。先週の19日にも蔵へ立ち寄ってみたのですがお休み、その日に葬儀が行われていたとは、、、。  ほんとに家からすごそばにある貴重な蔵元さんだったのに、もっと足を運べば良かったと後悔しております。撮影にも行きたかったです。美味しいお酒をありがとうございました。合掌。  今日の1枚は、そんな満寿一酒造さんのお酒。すっ飛んで買ってきました。    
                    | 日本酒 | 22:05 | - | - | - | - |
                    勤労感謝の日
                    0
                       早朝よろ朝霧高原の道の駅横に出来た富士正酒造さんの新しい蔵の取材に同行してきました。約2年ぶりに酒蔵探訪の復活です。  今回はまだ出来立てほやほやの蔵での今年が初仕込みとの事で杜氏さんたちもちょっとぴりぴりしているような?感じで撮影はとってもさらっと終了。それでも久しぶりに仕込みが見れて楽しかった。  撮影後は道の駅で大好物の肉丼を食べ、日置の我がままで由比に立ち寄りかき揚げ丼を完食。その後由比のディープな観光案内までして頂き幸せな勤労感謝の日を満喫してまいりました。  写真は富士正酒造さんの人気銘柄「げんこつ」。骨ある男の酒とラベルに書かれている為骨のない軟弱者のなおじさんは遠慮して編集のKさんお勧めの生酒を購入してきました。いやはや晩酌が楽しみです。 EOS5DMark供EF24-105mmF4LIS
                      | 日本酒 | 17:53 | - | - | - | - |