RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

Diary

by Masami Hioki
『グスコーブリドの伝説』
0
     本日は久しぶりにSPACさんの撮影に出かけて来ました。宮城監督の新作で、原作は宮沢賢治の童話、脚本がやまざきナオコーラさんという豪華なお芝居です。主役のブリドー以外は人間とほぼ等身大の人形という設定が不思議な味を醸し出しておりました。詳しい情報はSPACさんのホームページまで。  納品が明日!というので只今画像真っ最中。今日中に終わるかな?? 写真は今年の年賀状の候補だった台北でのスナップです。 OLYMPUS E-P5 14-42mmF3.5-5.6
    | 写真 | 23:13 | - | - | - | - |
    せっかく恵比寿まで行ったものの
    0
       今月は仕事量がとっても薄い事もあって昨日は恵比寿くんだりまで出張撮影をしてきました。静岡で毎年秋に行われるビックイベントのプロデューサー氏と某ギャラリーのオーナーさんとの対談の様子の撮影だったのですが対談場所が兎に角狭くて、おまけに逆光だったので大変でした。たしか広々としたギャラリー会場で撮影って聞いてたんですが、、、。  撮影終了後は、ちょうど恵比寿の駅前でやっていたハルキさんの写真展を是非見たい!と楽しみにしていたのですがどうしてもギャラリーが見つからず大ショック。かんたん行けるだろうと場所をしっかり調べておかなかったのが痛恨のミス。重たいカメラバックを担いで歩き回ったせいか、同じく目の前の東京写真美術館で行われている岡村さん(知る人ぞ知る戦場カメラマンです!)の報道写真展へ立ち寄る気力もなくし、体力の衰えだけを痛感した出張でありました。  今日の1枚。恵比寿では写真を撮る元気がなかったので今日もヴェトナムのスナップです。 こんなバイクが今も普通に走ってます。良いでしょヴェトナム。 EOS6D EF24-105mmF4LIS
      | 写真 | 23:07 | - | - | - | - |
      プリンター
      0
         昨日の事長年使っていたプリンターip9910が壊れた。しばらく前から様子がおかしかったのでそろそろ寿命かと心配していたのですが、、、。ただ正直言うと新しいプリンターが欲しかったのでこれで買い換えが出来ると内心うれしかったりもしております。で、新しいプリンターはやはりキヤノンのプロシリーズの中から選ぼうかと思っているのですが中々決まらない。次は顔料インクと決めていたのですがいざととなると染料インクの発色がやはり捨てがたいような気がして来たりしてね。A3より大きく伸ばしたいとも思ったり。そんなこんだでもうしばらく悩みそうなので取り急ぎ1万円ほどのプリンターを注文したところです。置き場所があれば理想はA1クラスのプリンターが欲しいところなんですがね。  新しいプリンターに一番望むのはモノクロプリントが美しい事!そうなるとあの機種になってしまいそうなのですが。A3のくせにやたらと大きいんだよなー。 マミヤ6 75mmF3.5 トライX
        | 写真 | 21:35 | - | - | - | - |
        外山ひとみさん
        0
          今日は仕事で富士市に行く事になっていた為か朝起きると知人で富士市在中のカメラマン庄司さんの事がなぜか頭に浮かんだ。そして庄司さんの友人でもある外山ひとみさんの事をなぜか想い出した。外山さんも富士市生まれのカメラマンだったのです。  94年にキヤノンサロンでベトナムの写真展をやった直後に外山さんから電話をもらった。ベトナムの事を詳しくしりたいので会って話がしたいと言ってきた。ただその当時の日置はふらふらと海外へ出かけては写真を撮っておりましてタイミングが合わず話はそれっきりになってしまった。その後しばらくしてホンダのスーパーカブでベトナムを縦断した女性カメラマン登場!と時の人となったのが外山さんだった。やられた!と思いました。その手があったかと。その後の活躍は目覚ましくおぉ!と思わせる作品を発表し続けておりました。中でも日本全国の刑務所を撮影したシリーズは新鮮でした。  で、今日。撮影の合間に持参した朝刊を読んでいると訃報を知らせる欄に外山ひとみさんの名前が。信じられなかった。結局一度も接する機会がなかったのですが本当カッコイイ女性でした。心からご冥福をお祈りします。  写真はキヤノンサロンでの写真展のDMにも使った思い出の写真です。1991年撮影 EOS-1 EF28-105mmF3.5-5.6 トライX
          | 写真 | 22:03 | - | - | - | - |
          雨の日には雨の日の
          0
             今日は駿府マラソンの撮影をする予定だったのですが天気は雨。雨のマラソンもいいかな?と思ったのですがやはり機材も重いし濡れるのも嫌なので急遽「お寺でカフェ」の撮影に切り替えた。これが正解!場所は洞慶院。うちのご近所だったのもポイント。茶室から眺める雨に濡れた庭園がしっとりと美しく、まさにわびさびの世界でどこか遠くへ旅行に来たような気分でありました。お客さんにも皆快く撮影に協力して頂きかなりグットな写真が撮れました。これがピーカンだったら今日のような味のある写真は撮れなかっただるうなー。雨の日には雨の日の。まさにそんな日でありました。  さらに帰りがけにご褒美が、雨の日ならではの今日の1枚です。 EOS 6D EF24-70mmF2.8L
            | 写真 | 15:33 | - | - | - | - |
            今年も宜しくお願いします。
            0
               新年明けましておめでとうございます。  今年も無事新年を迎える事が出来ました。出来るだけ楽しく充実した1年になって欲しいなと願っております。深淵を迎えるにあたっては糸井重里さんがほぼ日新聞の今日のダーリンで書いてあった事が良かったです。良かったら読んでみて下さい。  娘を塾に送り届けた後、浜田省吾さんのライブビデオ(正確にはブルーレイデスクですが)「オン・ザ・ロード2011 ラスト・ウィークエンド」を久しぶりに観ました。ほぼ4時間!ぶっとうしで観たの初めてだったのですが改めて観るとすごいコンサートだったんだなーと実感。ライブビデオで感動したのは初めてです。正月に観るビデオに最適かも?と思っていたら明日NHK-BSでライブの2回目の再放送があるそうです。1時間半の短縮版なのですがしょーもないバラエティー観ているよりはずっと有意義な時間になるかと思います。  さて、今年は何年だっけ?ウマでしょ!てな訳で久能山東照宮で撮影した1枚を。本当は馬のかぶりものを買ってきて林先生風に決めようかと思っていたのですが、今年はついに50歳にもなる事だし、家族の視線も厳しいのでやめときましました。と、まあ、そんなこんだで今年も宜しくお願いします。 OLYMPUS E-P3 9-18mm
              | 写真 | 21:05 | - | - | - | - |
              ジョセフ・クーデルカ展
              0
                 昨日は日本舞台写真家協会のUさんCPS入会の推薦人として東京へ面接に出かけてきました。たっぷり1時間CPSの現状についてのお話など聞けてなかなか有意義な時間となりました。  その後Uさんと別れおじさんは東京国立近代美術館へ向かい、念願のジョセフ・クーデルカ展を観て来ました!すばらしい写真展でした、これまで見た写真展の中でも3本の指に確実に入ります。見始めて3分後には写真集(図録)を買って帰る事を決めておりました。  写真展は6つパートに分かれているのですが、中でもジプシーシリーズが良かった。一度見たら生涯忘れる事が無いだろうという作品が何点もありすごい!テンションがあがりっぱなし。実験シリーズも良かった。ともかくおじさんのつたない解説では写真展の良さはまったく伝わりませんので機会がありましたら写真展行ってみて下さい。会期は来年1月13日まで。ちなみに2階では森山大道氏の代表作「にっぽん劇場写真帖」写真展をやっていたのですが、グーデルカ展を観た後では気の抜けた炭酸水みたいに感じられかなりがっかり。タイミングが悪かったなー?  他にもキヤノン・ニコンのギャラリーで写真展を観ました。今日見た写真展は奇しくもすべて銀塩モノクロ作品。やっぱモノクロ写真は写真の原点ですね。おじさんももう一度原点に戻ろう!とまたまた思うのでありました。  ちなみにニコンDfさわってきました。シャッター音が最高!誰かプレゼントしてくれませんかね。  
                | 写真 | 14:27 | - | - | - | - |
                3度目の正直
                0
                   今日も三保へ行って来ました。これで3度目。昨夜の嵐の影響で海が荒れている事を願って出かけて来たのですが予想通りの良い波で足がびしょ濡れになりました。まあおかげでなんとか納品出来そうな写真が撮れまし。本音を言えばもっと朝早くの斜光の時間に撮影したかったのですが、、、。今回の写真は「静岡気分」正月号の三保と富士山特集に使われる予定です。静岡市在沖の方はお楽しみに。と言うほどの写真でもないか。  三保の撮影は一応終了の予定なのですが、静岡市から観た富士山の写真がまだまだ必要なのだそうで富士山の撮影は来年の3月まで地味に続きそうです。どこか良い撮影ポイントなどありましたら教えて頂けると嬉しいです。  写真は三保の海岸スケッチ。誰が撮っても変わらない富士山よりこちらの撮ってて楽しい。 EOS-1DX EF24-105mmF4LIS
                  | 写真 | 20:05 | - | - | - | - |
                  白キス7
                  0
                    先日ニコンからDfというクラシカルで魅力的なカメラが登場しましたが、キヤノンからは対照的な白キス7が登場しました。キヤノンさん他にやることあるでしょ!と思っていたのですが写真で見る白キス7はなかなか良い。特に白いパンケーキレンズを付けた姿はとってもオモチャっぽくて軽そうで困ったことにかなり欲しくなってしまいました。 突然死するセレナの事もあるのでカメラどころではない状況なんですがね。  ところで、レンタカーのマーチ、乗り心地が悪いと家族中から不評。軽のスバルのほうがまだいいという評価です。コスト削減しすぎかね?  写真は台北からのスナップです。コーラが飲みたい。 OLYMPUS E-P3 14-42mm
                    | 写真 | 22:41 | - | - | - | - |
                    ニコン羊羹
                    0
                       先日告知いたしました、日本舞台写真家協会の写真展が本日より新宿ニコンサロンbisにて始まりました。  そんな訳で受付当番要員として朝からでばって来ました。予想以上に来場者数が多くさすがニコンサロンでございます。オープニングパーティーもこれまた大盛況でなかなか面白いここだけの話も聞けて楽しい一時となりました。 会期は16日まで。ご来場お待ちしております。  写真はニコンサロンでのオープニングパーティー名物、ニコンワインとニコン羊羹。おじさんは土産に羊羹を一つ頂いて来ました。 OLYMPUS E-P3 14-42mmF3.5-5.6
                      | 写真 | 23:16 | - | - | - | - |